2017年3月19日日曜日

全日本紙飛行機選手権 予選

ついに今シーズンも全日本紙飛行機選手権に向けた予選会が始まりました。

武蔵野中央公園にやってきました。
もう、桜がちらほら咲き出しています。


今日は2機を準備。
2機とも翼端エルロンを付けた機体です。
調整時は、ほとんど風もなく、この2機はあっという間に調整完了。


こちらは浩明さんの機体。1週間で2機仕上げてきました。
綺麗な機体です。

そして、競技開始。
途端に強風に変わりました。



やまめ工房さんのR590。

こちらは、浩明さんの機体。
その下にいるのは凧です。凧が上がるぐらいの強風です。

ここのところをこうやって調整して、こっちはこんな感じで。。。


浩明さんの貴重な機体が風に吹き上げられて、かなり高いところに引っかかってしまいました。


10mを超える「竿」で懸命の回収作戦。
見事に木から落とすことが出来ました。


そして、ワタクシ。
1投目、2投目と強風の中でもサーマルを捕らえることに成功し、ダブルマックス。2機ともロストしてしまいました。
残念ながらもとっても嬉しい。良い滑り出しです。

ただ、今日調整できたのは2機のみ。予備機体は準備していますが、調整が出来ていない。ちょっとでも調整したいのですが、この強風でどこに行っちゃうか分からない。

ので、残り3等は一発本番のフライト。
結果、
3投目、12秒
4投目、4秒
5投目、16秒

最初の貯金はあっという間に使い果たしちゃいました。なんというお粗末。

でも、最終的には。。。
このとおり。

よかったよかった。

そしてもう一つよかったこと。
2投目でロストした機体、住宅地の方に消えていったのですが、見つけてくれたおばさんがわざわざ自転車で届けに来てくれました。
ありがたい。ありがとうございました。

取りあえず、予選に参戦した報告でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿